Nabe Storeオリジナル カバーオールエプロン(デニム)

Nabe Storeオリジナル カバーオールエプロン(デニム)
ナベストアカバーオールエプロン デニムネイビー

キッチンやアウトドアなど色々なシーンで大活躍!

機能性バッチリなナベストアオリジナルエプロンです。

■特徴

◎紐がなくかぶるだけで着れるデザイン

◎肩ひもがY型になっているので肩からずれ落ちにくい

◎適度な太さの肩紐で肩や首が凝りにくい

◎前後合わせて4つのポケットでたっぷり収納

◎男女兼用で使えるシンプルなデザイン

■サイズ

丈:約85cm、幅:約65cm

■素材

綿100%

■生産国

インド

■デニム製品のお取り扱いについて

  • 色落ちすることにより、使えば使うほど味わい深い製品になります
  • 素材の特性上、多少のネップ(繊維の小さなかたまり)や織りムラ、色ムラがあります
  • 色落ちしますので、他のものとは分けて洗濯してください
  • インディゴの特性上、摩擦により色落ちや色移りすることがあります

■~お客様・スタッフ着用の感想~

① 柔らかいデニム生地で身に着けやすく重宝しています。

②ポケットにスマホなど重いものをいれると肩紐が外れてしまうので、普通に商品の写真の用に通したあと、また上方向に通して使っています。 フリーサイズでゆったり着れるため気になるところが隠せて、気に入ってます。

③着やすくてかわいいです。 156cmですが膝が隠れるくらいの丈でした。 生地が薄い感じはありますが、値段相応かと思います。 肩紐のベルトは金具にストレートに通っているだけなので、重いものをポケットに入れたままだと肩紐が緩むかもしれないな、と感じました。 たくさん使おうとおもいます

④脇に付いているボタンをしたままなら、被るだけで準備OKです。理想通りのエプロンでした!エプロンですがパッと見オーバーオールに見えます(^_^)ポケットが後ろにも付いているところも気に入っています!

~洗濯について~

最初に洗うとき色落ちがありますが何度か洗うと落ち着きます

↓↓注:初回洗濯時に色落ちします!!!

デニム素材を洗う時、色落ちの防ぎ方をご紹介。

準備するものは、お湯、お塩、お酢、洗剤だけ

準備するものについて、分量などをもう少し丁寧に書くと、、、

  • 50度程度のお湯(1リットル)
  • 塩(大さじ1)
  • 酢(大さじ1)
  • 液体洗剤(弱アルカリ性 小さじ半分)

やり方はとってもカンタン♪

  1. 洗面器に50度のお湯を洗面器に入れる
  2. そのお湯にお塩、お酢、液体洗剤を入れ、よく混ぜる
  3. そこに色止めしたいものを浸し、そのまま30分ほどほおっておく
  4. 軽く絞り、そのまま洗濯機で弱で洗う(洗剤不要)
  5. 陰干しして乾いたら完了!

どうしてお塩とお酢でデニムの色落ちを防ぐことができるのか調べてみました。デニムはインディゴという染料で染めます。このインディゴというのは油分の多い染料なんだそう。一方、洗剤はアルカリ性で、特に油分を落とす働きがある。だからインディゴは洗剤で色が落ちやすいそうです。

ここに酸性のお酢を入れると、洗剤のアルカリ性が中和されてインディゴが落ちにくくなり、お塩の主要成分である塩化ナトリウムには、染料を繊維に定着させる働きがある。なのでお塩とお酢を使うことでデニムの色止めができるんです(*’▽’)

洗濯後干すとき手に色がつきますが、乾きが早くシワになりません♪

▽ネット通販出来ます♬

下記の公式サイトのページより通販が出来ます!


もちろん店頭にも御座いますので
お気軽にスタッフまでお声掛け下さいませ♪